本当に面白い鉄板ネタから新興勢力の芸人、バライティ番組の見逃し配信も配信してます!

U-NEXT

テレビがおもしろくない

テレビがおもしろくないと言われてかなりたちます。実際僕も昔はテレビっ子で暇さえあればテレビをつけて横になりジーッと見ていました。

しかし、最近では面白いと思う番組を録画したり時間を合わせて見る程度で暇な時にテレビをつけて楽しむという感覚はなくなってしまいました。そこでテレビが面白くない原因を書こうと思います。

 

テレビが無料なのは広告収入で成り立ってる

テレビは僕たち、視聴者からお金を請求していません。

無料で見られるけれども番組には制作費やタレントさんのギャラなどが発生しているので、その支払いのための収入源は番組と番組の間で流れるCM、つまり広告収入によって成り立っているビジネスです。

 

逆に言うと、僕たち視聴者が見たい、知りたいことよりもまず広告主が喜んでくれること。

それに加えて視聴者が興味があることを番組の企画としてやっていくことで、視聴率も取れCMで広告主の知名度を上げるという好循環が生まれます。

 

景気がよかった頃は一般の人たちが情報を仕入れる先は新聞かテレビのニュースが主だったので、大企業の社会的責任といった意味合いでもテレビにスポンサーとしてお金を払い、テレビ番組を途絶えないようにするということに意義がありました。

 

スポンサーが減ったことで無難になった

 

企業も景気が良くて売り上げが右肩上がりであれば、広告を出すことで知名度も上がるしテレビCMをしているということで、社会的信用も上がっていました。

しかし景気が悪くなると企業として削っていきたい部分は無駄な広告と無駄な人件費。

スマホでSNSなどをチェックする風習がついてから特に加速したのですが、テレビCMの間ってテレビほとんどを見てないですよね。


広告主からしたら代金を払ってわざわざ買っている広告の時間に視聴者がほとんど見ていないのは無駄ですよね。

 

テレビにCMを出しているということでどれだけの対費用効果があるのかというのを冷静に見極める所が増え、現在広告主がかなり減っているんだそうです。

 

正直、今若者に商品を広めるんであれば、テレビCMを打つよりもユーチューバーやSNSでフォロワーが多い人と組んで商品を宣伝した方が対費用効果は高いと断言できます。

 

減っていく広告主に対してテレビ局は、広告契約を継続してもらうためにも、スポンサーに悪影響が起きないような番組構成、そしてタレントの発言に神経を尖らせています。


タレントの発言で炎上してしまったら、その番組の動画が流れそこに写っているスポンサーのイメージが悪くなるかもしれないので、タレントの発言も番組の企画も嫌われなくて叩かれない、無難なものになってしまいます。

 

北野武さんが毒舌を吐いてもカットされてしまう

毒舌で有名だった北野武さん

『最近では毒舌も言わないし、喋りもしないと言われているけれども、色々喋ってもカットされるんだよ』


と雑誌のインタビューで話していました。


広告主が怒りそうなこと、炎上しそうなことは先にテレビ番組のスタッフが編集で消しちゃうんだそうです。


その結果似たような番組が多くなり、バラエティ番組でも面白い攻めた企画ではなく、役に立つ情報、生活の知恵、時短や簡単な料理のレシピ、ファッションばかりの番組になっています。

 

実は、これにも少し理由があって広告屋放送界の専門用語でF1層と言われる20歳~34歳の女性をターゲットとして絞った番組が支持されています。

 

この年頃の女性は広告に対して敏感で購買意欲も高いということで、テレビ業界はこの層にテレビを見て欲しいがために、この二十歳から34歳ぐらいの女性が興味を持っていることを中心に番組を組み立てています。

 

ただ、テレビを見ているのは女性だけではないので、男性や子供、おじいちゃんやおばあちゃん、みんなが楽しめる番組ではないです。テレビ離れが進み余計に広告主が増えないという悪循環がテレビ業界の現状なんだそうです。

 

おもしろい番組はVOD


最近話題の動画配信(VOD)サービスでのオリジナルドラマやバラエティ番組が面白いと言われています。

理由は上記とは逆で広告収入で成り立っているのではなく、私たち視聴者が見たい!面白い!と思った場合に契約してお金を支払うシステムです。


視聴者が本当に見たい企画、役に立つことや面白いものというのを追求して番組が作れます。

 

ただ、今までテレビが無料で見れてたのに、いきなりお金を払うのは抵抗があると思います。

なので、動画配信(VOD)サービスは無料期間を2週間~1か月ほど設けています。

無料で試して面白かったら月額を払って利用してください、というスタンスです。

 

僕は好きな芸人のお笑いライブが見れるというのを知ったので、動画配信( VOD) サービスの無料申し込みをしました。


面白そうな番組を見ているうちにお笑い以外でも新作の映画やアニメ、パチンコ番組や趣味を取り上げたバライティ番組など、今までは知らなかったけどその番組をきっかけにハマってしまいました♪

 

テレビがおもしろくないと思っている人は、動画配信(VOD)サービスのオリジナルドラマや、ニッチ過ぎて今までテレビでなかなか取り上げられにくかった業界にスポットを当てたバラエティ番組はなかなか面白いです。

自分の知見が広がり、家族だけでなく職場やお客さんとの会話ネタとして使えます。

 

本当に面白いお笑い動画が見れるVODサービスはこちらの記事で紹介しています。  お笑い動画はvodが面白い

© 2018 お笑い動画はvodが面白い rss